Person社員の声

常にお客さまの立場で考え信頼を積み重ねていく仕事。

#01 埼玉支社 お客さまサービス担当 2018年入社
#01埼玉支社
お客さまサービス担当
2018年入社

お客さまのニーズを見極める

開栓や器具の点検でお客さま宅を訪問し、お客さまのお困りごとや要望を聞いた上で、器具やリフォームを提案する仕事をしています。修理では解決できない故障や経年劣化などで交換が必要な場合もありますが、その際に心掛けているのは“お客さまの気持ちになる”こと。古い機器は、言い換えれば長く使っていただいた証。だからまず、「長く使っていただきありがとうございます。大切に使ってくださったからこそ、ここまで長くもったんですよ」と感謝の気持ちを伝えています。
その上で、この状態であればまだまだ使えること、それでも精密機械なので壊れることもある。その際は当社にご相談いただければ、お客さまに一番合ったものを提案します…とお話ししています。お客さまと直接コミュニケーションが取れる仕事だからこそ、今お客さまの生活に何が必要なのかを見極める力が問われます。
「助かったわ。ありがとう」という言葉や、「前回よくしてもらったから、またあなたにお願いしたい」とご指名いただいたときは、本当にやりがいを感じます。

人と仕事に誠実に向き合う

現在は3名のチームでこの業務をこなしています。各自その日の訪問予定は決まっていますが、ガスを扱っている以上は当日に緊急で入る仕事も多くある。そんなときは3名で密に連絡を取り合い、お互いをフォローしながら対処しています。どうしても3人では対処しきれない場合でも、他業務の先輩がヘルプに入ってくれるので安心です。基本は1人で仕事をこなしますが、分からないことは先輩に聞けば何でも教えてくれるので心強いです。
入社当時に受けたアドバイスで心に残っているのは、「お客さまに対して誠実であること。些細なことでも嘘はつくな」という言葉。実際この仕事は、お客さまにも仕事にも、誠実に向き合うことが何より重要だと実感しています。
以前、ガスコンロ交換のお客さまから「あなたにすべて任せるわ」という言葉をいただいたことがあります。信頼されていることが実感できて本当にうれしかったです。これからも誠実にお客さまと向き合い、何でも任せていただけるような存在になりたいですね。

一問一答

  • 東京ガスエネルギーをひとことで表すと?
    とにかく人がいい!困ったときに親身になってくれます。
  • 休日の過ごし方は?(コロナ禍以前)
    年パスをもっているのでディズニーでまったり過ごす。
  • 後輩社員に向けてひとこと!
    ガスのことを知らなくても当たり前。どんどん質問して一緒に成長しましょう。

1日の流れ

  • 08:00
    出社
    まずはメールチェック。一日の予定を立てる。
  • 08:30
    ミーティング
    週1の定例ミーティング。各担当者の周知事項、予定を共有する。
  • 09:00
    現場へ
    アポ取りしていたお客さま宅(3〜4件)を訪問し、開栓や器具の点検を行う。
  • 12:00
    昼食
    外出先付近で外食。大好物のつけめんを食べることが多い。
  • 13:00
    再び現場へ
    午後もお客さま宅(3〜4件)を訪問。訪問時には電力販売の営業も。
  • 16:00
    帰社
    見積もり作成やお客さま情報の更新など、一日の業務の事務処理を行う。
  • 18:00
    業務終了
    最後にメールチェック、明日のスケジュール確認をして業務終了。