事業紹介

LPガス事業について

高カロリーで不純物の少ないクリーンなエネルギーLPガスは、家庭用、産業用、自動車燃料用など、幅広い分野で使用されています。その供給方式は、家庭用では、各家庭に容器を直接お届けする方法と導管を通じて集中的に供給する方法があります。東京ガスエネルギーでは、これらの方式で6万6千件にLPガスを供給しています。また、産業用としては、東京ガスグループの技術を駆使したプラントとガス供給を組み込んだ総合的な提案で、各方面より高い評価をいただいています。

LPガスの安定供給

日本で消費されるLPガスの80%は、埋蔵量が豊富な中東・米国をはじめ、海外からの輸入に依存しています。東京ガスエネルギーは、この輸入したLPガスを専用のローリーによって関東各地の充填所へ安全・確実に輸送しています。LPガスの総販売数量は29万6千トンに、総需要家数は6万6千件にもおよんでいます(2019年度実績)。

サービスネットワーク

LPガスは専用容器に充填し、配送ネットワークを通じ関東一円のご家庭へお届けしています。また、関東圏を網羅するサービスネットワークを通じて、ガス設備の設計・施工から販売、住宅設備機器・リフォーム・電力販売のご提案まで、お客さまのニーズにお応えする体制を整えています。

エネライフの販売ネットワークエリア

支社一覧はこちらをご覧ください。

東京ガスグループ エネライフのネットワーク